レイトン教授と不思議な町攻略

レイトン教授と不思議な町の攻略情報

難関ナゾ、クイーンの問題、土地の分配

脱出パズルのヒントと回答、全135のナゾ

週刊ナゾ通信52問、レイトン教授の全て網羅

ナゾ076 タイルの正方形

出題場所:公園への道(プーク)(謎の少女遭遇後)

図のようなタイルがある。
このタテヨコで長さがちがうタイルを、すき間なく並べて正方形を作るとしたら、いったい、何枚のタイルが必要だろう。

最低の枚数を答えてほしい。

ヒント1

タテヨコで長さがちがうから、それぞれの倍数で同じ数になる場合を求めればよい。

もちろん、ひねりが必要だ。
最低の枚数を聞かれているのだから、より少なくなるように発想しよう。

ヒント2

タイルには厚みがある。

ヒント3

10センチと12センチなら、最小公倍数が60センチになるから、それぞれ6枚、5枚のタイルが必要。
だとすると6かける5で30枚?

いやいや。
もっと少ない枚数でも正方形が作れます。

「タイルの正方形」の回答

答えは「20枚」だ。

スポンサーリンク

PAGE TOP