レイトン教授と不思議な町攻略

レイトン教授と不思議な町の攻略情報

難関ナゾ、クイーンの問題、土地の分配

脱出パズルのヒントと回答、全135のナゾ

週刊ナゾ通信52問、レイトン教授の全て網羅

ナゾ017 仲間はずれ1

出題場所:町の入り口(ヒゲマフラー)(クローディア脱走後)

机の上に広げられたカードには、それぞれ意味ありげな言葉が書かれている。

この中に、ひとつだけ仲間はずれの言葉があるというのだが、それはどれだろう。

ヒント1

これは、いわゆる、ある、ない問題に似ているが、すこし違う。

それぞれに、なにかの言葉がくっつくのだ。
それはなんだろう?

ヒント2

難しそうな言葉のヒントを出そう。
「カポネ」は人名。 ギャングだ。
「ロビ」は地名。 ケニアの首都。
「スミドル」はイケてる中年。
「ジェリア」は国名だ。

ヒント3

全部の言葉に、なにかしらの意味が見つかっただろうか。
ルールがわかれば、簡単かもしれない。
そう、二つのグループにわかれるのだが、ひとつだけ「仲間はずれ」とはどういうことか?
どちらにも属するものを見つけよ。

「仲間はずれ1」の回答

答えは「ジェリア」だ。

スポンサーリンク

PAGE TOP