レイトン教授と不思議な町攻略

レイトン教授と不思議な町の攻略情報

難関ナゾ、クイーンの問題、土地の分配

脱出パズルのヒントと回答、全135のナゾ

週刊ナゾ通信52問、レイトン教授の全て網羅

ナゾ008 種まきの報酬

出題場所:屋敷の庭(花畑)

ハジャとノロが農園に雇われて、花の種まきをした。
10アールの畑を半分ずつ担当し、ハジャは東側から、ノロは西側から仕事を始めた。
ハジャは1アールあたり20分、ノロは40分かかったが、種まきになるとノロはハジャの3倍のスピードでやりとげた。

2人で100ドルの賃金を仕事量で分配すると、ノロはいくらもらえるだろう?

ヒント1

2人で100ドルもらって、それを仕事量で分けるということだ。

ナゾの文章をよく読んで、ハジャとノロの仕事量を考えよう。

仕事量とは「どれだけの畑に種をまいたのか」だ。

ヒント2

「どれだけの畑に種をまいたのか」が仕事量なのだから、かかった時間は関係ない。

ヒント3

「10アールの畑を半分ずつ担当」したのだ。
2人の仕事量は…。

「種まきの報酬」の回答

答えは「50ドル」だ。

スポンサードリンク